ランナーのためのランニング障害SOS

まつだ整形外科クリニック

肉離れ:急激な筋肉の痛み!!

肉離れ(筋断裂)

肉離れとは、筋肉の一部が切れたり、筋肉を包んでいる筋膜が破れたりする状態をいいます。

医学用語では「筋断裂(きんだんれつ)」といいます。
短距離走や跳躍など、突発的に強い力を入れたときに多く起こります。

起こりやすい場所は?

・大腿四頭筋(だいたいしとうきん):太ももの前側にある筋肉

・大腿二頭筋(だいたいにとうきん):太ももの後ろ側にある筋肉

・ふくらはぎ

症状は?

・歩行困難:ほとんどが痛みが強いために歩くのが困難になります。

*軽傷な場合は、歩行も可能であり注意が必要です。

・患部の圧痛や皮下出血など。

・患部がへこみ(筋肉が断裂しているため)、
その上部が腫れてきます(筋肉が縮むため)

治療

まずは安静!

重症なケースでは固定が必要になります。
最初の数日はアイシングが効果的です。

次に温めストレッチを!
痛みや腫れが引いてきたら、温めたりストレッチをしましょう。

*消炎鎮痛剤入りの軟膏や湿布などを使いましょう!

ストレッチをしても痛みがなくなれば、少しずつ走り始めましょう。

予防

走力アップ!
地道に走り込み、走力、持久力をアップしましょう!

ストレッチ!
ストレッチを十分に時間をかけて行い、筋肉の柔軟性を維持しましょう!

安静期間が長いのは良くない?

受傷初期の安静は必ず必要です。が、長期に安静にしているとかえって慢性の筋肉損傷を起こしやすくなると言われています。

筋肉の損傷した部位は、コラーゲン線維に富んだ瘢痕組織(はんこんそしき)に変化して治癒していきます。

ただし、安静のままでいるとこの瘢痕組織内のコラーゲン繊維が
バラバラの方向で形成されてしまいます。

ある程度のリハビリは早めに開始しましょう!

最新の記事

熊谷のメディカルフィットネスfine

熊谷の健康スポーツクリニック