ランナーのためのランニング障害SOS

まつだ整形外科クリニック

大転子滑液包炎:股関節外側の出っ張りの痛み

大転子滑液包炎(だいてんしかつえきほうえん) 股関節の外側にある出っ張りの部分。 ここの痛みは大転子滑液包炎が考えられます。 下肢の外側にあるとてもしっかりとした強い靭帯、腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)が走る動作によって前後に移動します。 そのため、骨の突き出た部分で摩擦が起こっ…… 続きを読む

足のマメ(水疱)の障害

足のマメ(水疱)とは? いわゆる「マメ(水疱)」とは皮膚の摩擦障害です。 シューズやソックスなどによる皮膚の摩擦が原因となります。 母趾の付け根やかかとなど、骨の飛び出している部分に起こりやすいのが特徴です。 シューズを新調したり、サイズが合わなくて足が中で遊んで(動いたり)いたり、…… 続きを読む

ランニング障害(かかとの痛み)

かかとの痛み ランナーで多い障害の一つに「かかとの痛み」があります。 なかでも「足底腱膜炎(そくてい けんまくえん)」が代表的です。 足の裏には、縦方向に走っている「足底筋」と呼ばれる筋肉がありますが、その筋肉の表面には繊維性の強い膜があります。 この膜を足底腱膜といいます。 …… 続きを読む

最新の記事