ランナーのためのランニング障害SOS

まつだ整形外科クリニック

サプリメントの摂り方

「サプリメントの真実を目指す旅」もいよいよ最終回です。 さて、最終回は「サプリメントの摂り方」についてガイドしていきます。 実は、サプリメントには、「1日あたり3粒を目安に」などと書かれて いるだけで、あまり具体的な摂取方法は書かれていません。 なぜかって? それは、サプリメントは医薬品ではないため…… 続きを読む

サプリメント選びの真実

「サプリメントの真実を目指す旅」も残り僅かです。 今週は前回に引き続き、「サプリメント選びの真実」の<後編>です。 読者のみなさんから、最も多かった質問はこちら ●サプリメントをどうやって選べば良いの? ●良いサプリメントの見分け方はどうするの? これはサプリメントを利用する方々だけの問題ではあり…… 続きを読む

サプリメントの選び方

「サプリメントの真実を目指す旅」も最終コーナーに差し掛かりました。 今回まで、整形外科医にとっては特に関連の深い「関節炎」と「サプリメント」 について、英語論文を紹介しながら科学的根拠をガイドしてきました。 しかし、実際の医療現場では関節炎に限らず、サプリメント全般について 質問を受ける事も少なく…… 続きを読む

グルコサミンとコンドロイチン

今週も引き続き、「サプリメントの真実を目指す旅」を ガイドしていきます。 さて、前回までの真実を目指す旅の復習です。 関節炎に効果のあるとされる「グルコサミン」と「コンドロイチン」。 これらは世界的権威のある論文で単独での使用でも「効果あり!」という 結果が出ていることを紹介しました。 でも、広告…… 続きを読む

コンドロイチンの効果

先週ガイドした「コンドロイチン」。関節炎に効果があるサプリメントとして 世界中で使用されています。 でも、本当に効果があるのでしょうか? 実際に効くのでしょうか? では、さっそく興味深い論文を紹介しましょう。 ◆1 コンドロイチンは効くのか? ■J Rheumatol. 2000 Jan;27(…… 続きを読む

コンドロイチンとは?

◆1 コンドロイチンの正体とは? ■コンドロイチンの成分 これは体内ではタンパク質と結びついて、コンドロムコ蛋白という形で、 関節軟骨や結合組織を構成しています。 ■体内のどこにあるの? 主に、皮膚、血管壁、軟骨、関節、眼球、角膜、粘液、各臓器などに 分布しています。 そう、体中にあるのですね。…… 続きを読む

グルコサミンの科学的根拠2

寒波にも負けず(?)「サプリメントの真実を目指す旅」も順調に進んで います。 今週は「グルコサミン」についての「科学的根拠」第2弾です。 先週は「グルコサミンは効く!」という代表的な論文を紹介しました。 すると、読者の方々から「グルコサミンを飲んでも全く効かなかった!」 というメールを頂きました。m…… 続きを読む

グルコサミンの科学的根拠

「サプリメントの真実を目指す旅」も中盤にさしかかりました。 今週からは 「グルコサミン」についての「科学的根拠」についてガイドします。 ずばり! グルコサミンは効果があるのか? いやいや、過剰な宣伝ばかりでほとんど効かないのか? まずは、今までに報告された論文の中で、「効果あり!」と結論された 代表…… 続きを読む

グルコサミン

先週から始まった「サプリメントの真実を目指す旅」。今週は関節の痛みを 和らげるといわれている「グルコサミン」についてガイドします。 「サプリメント」という言葉を聞いたことがない方はいないでしょう。 ネットや広告を通じて、まさに情報が氾濫している時代です。 しかし、本当に効果があるのでしょうか? 効…… 続きを読む

サプリメント

「膝の荒野編」の途中ですが、今週から少々寄り道をしていきます。 日頃、外来で患者さんから良く聞かれる事があります。それは「サプリメント」 についてです。 近年の規制緩和の結果、日本でもドラックストアやコンビニエンスストアの 店頭、通信販売のカタログなどでも沢山の種類のサプリメントを見るように なり…… 続きを読む

最新の記事

熊谷のメディカルフィットネスfine

熊谷の健康スポーツクリニック