ランナーのためのランニング障害SOS

まつだ整形外科クリニック

ランニング障害(足の内くるぶしの痛み)

足の内くるぶしの痛み 走る距離が長かったり、すり減ったシューズを使い続けたりすると「足の内くるぶし」に痛みが出ることがあります。 痛みの原因の多くが「腱鞘炎」と考えられます。 そもそも腱鞘炎とは? 腱は筋肉の力を骨に伝えるための繊維の束です。 これが足や手の指などを動かす働きをして…… 続きを読む

ランニング障害(アキレス腱の痛み)

アキレス腱の痛み 走っていて、地面を蹴る時や着地する際、アキレス腱に痛みが出ることが良くあります。 私もいつもより長い距離を走ったりすると痛みが出たり、時に腫れたりします。 このアキレス腱の痛みには二つの障害が考えられます。 アキレス腱周囲炎 まさに読んで字の如し。アキレス腱の周囲…… 続きを読む

ランニング障害(かかとの痛み)

かかとの痛み ランナーで多い障害の一つに「かかとの痛み」があります。 なかでも「足底腱膜炎(そくてい けんまくえん)」が代表的です。 足の裏には、縦方向に走っている「足底筋」と呼ばれる筋肉がありますが、その筋肉の表面には繊維性の強い膜があります。 この膜を足底腱膜といいます。 …… 続きを読む

最新の記事